【ドラム】フラムをやるメリットはたくさんある!

ドラム

どうも!

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

ドラマーのうさです。

 

今回は基礎ルーディメンツの1つの

【フラム】

について書いていこうと思います。

 

フラムとは

フラムとはスネアドラムのルーディメンツ奏法の1つです。

装飾音符というものを使います。
マーチング等でよく使われているのですが

ドラムセットに使うことで

様々な表現が可能になります。

 

スポンサーリンク

フラムの楽譜

大きく書いてあるRL主音

小さく書いてあるRL装飾音

この奏法を行うためには

スティックを振り下ろすポジションの違いで

主音と装飾音に音量差をつける必要があります。

 

スポンサーリンク

 

奏法の注意点

上記で書きました

音量差をつける必要あるという事ですが

装飾音符を【アップストローク】

主音を【ダウンストローク】

この使い分けを行います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

これを行うことで

ポジションも変わり

音量差もつけることが出来ます。

 

↓ストロークとポジションの説明はこちら↓

 

スポンサーリンク

 

動画での解説

【ドラム】フラムを練習して1つ上のドラミングを!【基礎ルーディメンツ】

 

まとめ

フラムを上手く扱うことにより
【音量】【音色】【スピード】
これらのコントロールが自在に可能になります。

 

スポンサーリンク

 

色々なニュアンスを出せるフラムですが

何気なく使ってる方もおられると思いますが

キッチリと意識的に
見直してみませんか?

フラムを習得して
1つ上のドラミングを目指しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました